« April 2017 | Main | June 2017 »

2017.05.07

部活始動!!

最近、東京にいる友達と「ウォーキング部」を結成した。

と言うのも、この歳になると、友達と話す事の割合として、かなり「健康面」の話題は多くなる訳だけれど・・・僕の場合、

1.持病によって、すっかり身体がやられた事

2.加齢による衰え

3.何より・・・身体を動かす事が本質的に億劫な事

と、基本的に自業自得な(苦笑)理由から、そんな中で出来る運動として、まずは歩いて身体を慣らしていこうという事で、友達と意気投合したからだ。
(「モヤさま」や「ブラタモリ」とか、街をブラブラ歩くのに興味もあったしね 笑)

但し、友達は僕と違って結構歩いているので、問題は僕が歩けるかどうか・・・それくらい鈍ってるんだって。 ><
4/30に、第0回として、王子駅から自宅まで、片道40分位を歩いて・・・何とかOKだったので、5/5に記念すべき第1回の活動開始~!!

コースは、友達オススメの谷根千(やねせん)散歩に。
「谷根千」とは、谷中・根津・千駄木の頭文字を取った、TVなんかで取り上げられる事も多い地域なんだけれど、僕の自宅からも近い(日暮里周辺なので)し、デビューには最適でしょ。(笑)

まずは日暮里駅から歩いて、有名な「夕焼けだんだん」(=階段)から、谷中銀座商店街を見下ろしてみる。

1493987583654

<17.05.05 夕焼けだんだんにて>

ん?
予め下調べしていたHPとかの写真でも思ったんだけど、何だか既視感が・・・後で調べてみて分かったんだけれど、僕は前に友人のミツとお正月に古今亭志ん生さんの自宅を訪ねてみた事があり、そこで一度訪れているみたいだ。

ちなみに、部活動の開始が10:00~だったので、この時は人は少なめ(これで 笑)だけれど、後でもう一度来た時は、とても歩けない程になっていた・・・まさか、ここまで違いがあるとは思っていなかった。
(なので、ここでは何も買えなかった・・・次の宿題にしよっと 笑)

1494121649647

<17.05.05 谷中霊園にて>

近くには、谷中霊園があり、徳川慶喜公のお墓があったりもする・・・と言うより、こういう所に入る方々なので、著名な人や、地位のある人が多いんだろうなぁと思う。
それにしても、都内にあるとは思えないくらい広大だし、静かで・・・公園のよう(だから”霊園”なんだと思うけれど)で、お墓とは思えないくらいだ。
(遠くには、スカイツリーが見える。写真だと小さく見えるけど、結構バッチリ見えるよ)

1493987616878

<17.05.05 根津神社にて>

千駄木経由で、根津神社へ。
つつじの名所としても有名な所なのだけれど、ちょっとだけシーズンがズレていたので、チラホラとしか咲いていなかった。
ここも余りにも人が多かったので、参拝までは出来なかったのが、残念だった。
(この写真から本殿まで、参拝の列が続いている 笑)

1493987556468

<17.05.05 喫茶・愛玉子にて>

僕的には、ここが今回の本命・・・池波正太郎さんも行ったという、喫茶・愛玉子だ。
愛玉子(オーギョーチ)は、台湾のデザートらしいんだけれど、谷根千を歩くという事で下調べをしていた時に、パッと見付けて・・・そう言えば、読んだ事があるなぁと思い出し、これは行くしかないなぁと思っていた次第。
混んでたら、並ぶのは嫌だなぁ(僕は、食べ物屋さんに並ぶ耐性が無い)と思っていたのだけれど、幸い空いていたので、お店に入り・・・、

1494121607445

<17.05.05 喫茶・愛玉子店内にて>

「チークリームアンミツ」を食べてみたのだけれど、これが、とんでもなく美味しかった。
実は・・・ここまで3時間位歩き回っていて、それだけで僕は体力の限界に近付いていた(苦笑)ので、いやぁ、甘味に癒されるよ~。(笑)

食べ終わって、鶯谷駅に向かって帰ろうかと話していたんだけど・・・、

1493987456823

<17.05.05 喫茶・愛玉子店内にて>

帰る道すがらに見えた建物(ドーム屋根)が何だろう?という話になり・・・上野の東京国立博物館まで来てしまった。(笑)
(後で調べたら、東京国立博物館の表慶館だった。←写真左側の建物)

流石に中を見る気力は無いので、このまま上野駅に向かい、電車で帰途に付いた。
約4時間位で2駅分を歩いた訳だけれど、帰りは京浜東北線(快速)に乗ったので、わずか5分程度・・・。(笑)
こうやって(改めて)書きながら地図を見ていると、そんなに対した距離でも無いように見える・・・という事は、色々な所を歩けるんじゃないかなぁと、ちょっと勇気が出てきた。
(地図で見た距離感と、実際歩く距離感は、やっぱり違いがある・・・町歩きは、景色が変わっていくから、その感覚のズレが出やすい事もあるのかも知れない)

当日にしっかりとクールダウンしたお陰で、筋肉痛もほとんど無いし・・・東京に出てくる時、色々な所を見て回りたいと思っていた事を思い出した。
この部活は、続けていけそうだ・・・ってか、本当に楽しかったので、どんどん歩いていきたいと思っている。 ^^b
(誘ってくれた友人に感謝だ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2017 | Main | June 2017 »